ボストンテリアのLEONと親父のLohasな毎日
ボストンテリアのLEONと50才を迎える親父とのLohasな毎日を綴ります。
LEONも読者に??
3月6日(金) 雨

今朝の日刊スポーツの見出しは、「豪華リレーで完封!」
でもなく、「ダル完璧!」でもなく、「侍J好スタート!」でもなく

「イチロー へこんだ…」でした。 流石大阪日刊…

開幕を間近に控え、新聞もJ特集をば

サポーターから大本営と呼ばれている地元新聞も大きく
取り上げています
P1090861.jpg
で、ワンコに見せる
L「で、なにか??」
親父「エエ記事が載ってるし、読まんかい!」
P1090862.jpg
L「どれどれ??フムフム!なるほど!!」
P1090863.jpg
L「親父よぉ~今年は期待でけそうやなぁ~」
P1090869.jpg
L「これにも載ってるけど、エエスタジアムが欲しいなぁ…」
P1090871.jpg
L「選手諸君!新聞の前評判はイマイチやけど、頑張ってよ!」
P1090878.jpg
L「おいらも毎試合(前)応援に行くしなぁ!!」
        (無理矢理やけど…)
P1090879.jpg
が開幕楽しみですなぁ~

☆親父と今年のサンガ

去年J1に昇格した読売と札幌はあっさりと一年で降格し、
エスカレータークラブと呼ばれたサンガだけが残留した。

理由は、J1とJ2には大きな戦力差があり、補強に成功した
サンガと出来なかった2チームってことです。

プロ野球世代には、Jのチーム数(36)は多すぎるって
感じですが、どこともスポンサーがつかず苦戦…

そんな中、サンガだけは、稲森翁のご尽力のおかげで、
オール京都のバックアップがあり、今年も大型補強に成功
しました。

37点しかなかったゴール数を50点にするため、FW&中盤に
北京世代の豊田、異端児ディエゴを、高さが必要なCBに
今年から新設されたアジア枠を使って現役韓国代表の李、
その他諸々。

去年の、柳沢、シジクレイ、佐藤、水本 他 の補強と
合わせると

何??殆ど入れ替わってるやん…  てなもんです。

それが、冒頭に書いたJ1とJ2の差なんです。
極論でいうと、野球の1軍と2軍ほどの差かも…

後は、戦術面でどれだけ選手がお互いフィットするかどうか!

これが一番の問題です。

野球では、楽天の岩隈選手とか古くは国鉄の金ヤンとか
弱小チームでも好投すれば勝てますが、サッカーは
個人の力よりもトータルの力なんで、フィットしなければ
良い選手も全く機能しません…

シジクレイサンと佐藤サンがまとめ上げてくれることを
期待しますね!

監督のQ(加藤)サンは、今年は、一桁後半(8-9位)、
来年は、4-5位、再来年は優勝争いって構想を描いて
ますが、まさに、それを睨んだ補強になってます。

益々、開幕が楽しみになってきました。
雨みたいですが…

長々と(謝)

週末に続く

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ボストンテリアのLEONと親父のLohasな毎日 all rights reserved.
photo by Art-Flash
Powered by FC2ブログ.