ボストンテリアのLEONと親父のLohasな毎日
ボストンテリアのLEONと50才を迎える親父とのLohasな毎日を綴ります。
LEONとエルモチャン
12月12日(金) 晴れ

イッチニィ!イッチニィ!って日ですが、こうやって
毎日を確実に前進してるんですねぇ~

何に向かって??   それは、考えまい…


話は変わって、毎年年末に発表される京都清水寺の
今年の漢字は

   「変」
 
に決まったそうです。

天候異変、政治の変化、経済の変化、なんか変?の変?

良くも悪くも変わったことが多かったのと、来年は
変わって欲しい 公式発表とのこと

親父も引き続き「変化」しようぜ!


寒風をついてお出かけした、お気楽フウフの何時もの
記念写真
P1050413.jpg
LEONにも何時ものエルモチャンがお土産
L「何時もと一緒やなぁ~」
P1050454.jpg
L[また、3分で破壊してもエエんかぁ??」
親父「エエよぉ~」
P1050446.jpg
L[けど、もったいないから、止めとくわ!」
P1050447.jpg
我が家の押入れには、エルモチャン入れ(病院)があります…

☆親父の独り言

今年の秋以降、ママママの骨折入院、親父ママの病気入院、
ママ爺ィの腫瘍と悪いことが続きましたが、爺ィの放射線治療
が終了し、これでひと段落(ホッ!)

唯一、何もなかった親父パパも来年は87歳やし、あちこちに


とにもかくにも、無事にお正月を迎えられそうなことに
感謝です!

今夜も昨夜に引き続き、年忘れをば!

仲良しご夫婦と一緒におされ&売り出し中の仏へ突撃!

土曜日に続く






スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ボストンテリアのLEONと親父のLohasな毎日 all rights reserved.
photo by Art-Flash
Powered by FC2ブログ.