ボストンテリアのLEONと親父のLohasな毎日
ボストンテリアのLEONと50才を迎える親父とのLohasな毎日を綴ります。
LEONはホームドクターに報告
9月9日(火) 晴れ

今日は、キューキューの日ってことで何かあるのかなぁ??

今日は、訳あって病院三昧の日になったので急遽お休み
にしました。  詳しくは後述で…

大病院の診断以降、皮膚の状態もだいぶ良くなったので
ホームドク赤○先生にご報告をするため訪問。

いずこの病院も混んでますなぁ…
P1100784.jpg
看板犬との絡みはなかったのが残念!
P1100785.jpg
神妙に診察を待つワンコ なんか安心してるふう
P1100759.jpg
ドクは、親父ブログで症状が改善したことをご存知でした
投与中の薬やらをチェック
P1100756.jpg
赤い発疹がなくなった背中をチェック
D「よーなってますねぇ!」
P1100766.jpg
まな板の上のワンコ???  妙に大人しい
L「へっへぇ~いぃ、お代官様、あっしはなんもしてねぇ…」
P1100772.jpg
看護士サンも喜んでくださりました!
  しかし、胴が長いワンコやなぁ…
P1100775.jpg
その後は、色々と情報交換をば
P1100755.jpg
気になるワンコは首がびろ~ん??
P1100761.jpg
D「この調子で良くなったらエエですね!」
L[おいら、痒くないのでエエわぁ!」
P1100780.jpg
発毛まではまだまだ時間がかかりそうですが、
この調子で良くなって欲しいですねぇ!

軟便も改善されたので「おからご飯」もそろそろフードに
戻そうかと思案中です。

☆親父の独り言

一緒に住んでるママのパパ(義父)に腫瘍が見つかり、
先週は、一族郎党で検査結果&治療方針を聞きに病院へ

が、その時のドクターの言動等々に呆れた親父は、
即!別の病院にかかることを(家族に)提案&承諾!

で、今朝は、その病院まで検査結果一式をもらいに行き、
その後、LEONのドクターを訪問し、お昼からは、いよいよ
大学病院の診察を受けに行きます。

家のことはなーんも出来ない親父に代わって、かいがいしく
お手伝をしてくれたり、子供たちに愛情を注いでくれた
心優しい爺チャンのことがとても心配ですが、京都でも有数の
病院なので信頼するっきゃない!と家族一同腹をくくってる
状態です。

いきなり、偉い教授先生の診断なので心して行ってくるぜぃ!

明日へ続く




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
わこさんへ
ありがとうございます。

LEONも快方でホント嬉しいです。
油断は禁物ですが…
2008/09/10 (水) 05:11:34 | URL | Lohas親父 #-[ 編集]
結果が良い結果であること、、、祈ってます。

レオン、回復にむかっていってよかったですね!!レオンがんばった!!
2008/09/09 (火) 20:22:44 | URL | わこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ボストンテリアのLEONと親父のLohasな毎日 all rights reserved.
photo by Art-Flash
Powered by FC2ブログ.