ボストンテリアのLEONと親父のLohasな毎日
ボストンテリアのLEONと50才を迎える親父とのLohasな毎日を綴ります。
LEONと雪中行軍!
2月25日(月) 晴れ

今朝の日経新聞から~

(成功したと言われる経営者が)死の底(死ぬ寸前)から
人生を振り返えると、誰もが「家族や自分のため時間を
使いたかった…」と思うらしい。

うーーん、親父の場合は、偉くはないが、好きなこと(自分
・家族・LEON)に時間は使ってるので合格やろうが、
自分的にはもっと時間があればなぁとあくまでどん欲… 

自分ではこの気持ちが肝要と勝手に解釈…

週末は雪の京都となりましたが、
「そんなのかんけぇ~ねぇ~!」とLEONはお散歩へ
L「おいら、肉球がちべたいから歩くの嫌やなぁ…」
P1000051.jpg

親父「おいっ!立ちションかいぃ??」
L「違うわい、雪をみてるだけやわぁ!」
P1000053.jpg

L「まだ行くのぉ??止めへん…」
親父「人間、決めたことを実行することに意味があるねん!」
L「おいらは、ドッグやもん!」
P1000061.jpg

やっとこさお家に辿り着くとやっぱり葉っぱを狙う
P1000075.jpg

L「やっぱ、冬はガスファンヒーターが一番やでぇ!」
P1000077.jpg

その後、お気楽フウフと雪の中をお出かけ
L「何処までいくんさぁ…」
P1000085.jpg

車も雪がどっさり
が、これにめげるフウフではないのです!
L「エエ迷惑やわぁ(怒)」
P1000088.jpg

雪の日は雪の日しか楽しめないことも一杯あるなぁ…
    (アタリマエ)

☆親父の独り言

先日、家のPCとデジカメがぶっ壊れた話をしましたが、
その顛末をご紹介をば。

PCは、断固出張修理を主張し、故障が想定される部品
(HD、基盤類)の交換を保証期間内なので無償でして
頂きました。(ソフトの入れ直しがきつかったが…)

デジカメは、購入後2ヶ月で故障し新品交換した履歴があり、
2度目の故障ってことで、返金処理&新製品を特別割引きで
購入ってことになりました。

いえいえ、決して強面で脅した訳ではないですぞ。
(確かに顔は怖いが…)

で、これが出た日にゲットしたアユCMの新製品
DSCN0805.jpg

37,000円で売ってましたが、追金7,000円でした。
性能が向上してたのでラッキー!

ついでに面白いものがあったのでこれも購入 
さぁ、なんでしょ?
DSCN0807.jpg

そう、カメラの三脚です!
DSCF2006.jpg

威力を発揮するのは、こんな使い方が出来ることです!
DSCF2003.jpg

バシバシ撮るぜぇぃ!

明日へ続く

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ボストンテリアのLEONと親父のLohasな毎日 all rights reserved.
photo by Art-Flash
Powered by FC2ブログ.