ボストンテリアのLEONと親父のLohasな毎日
ボストンテリアのLEONと50才を迎える親父とのLohasな毎日を綴ります。
LEON病院へ行く
11月22日(木) 晴れ

今日は、いいふうふの日ですね。お気楽フウフにとっても
エエ日になるよう、夕食は仲良く駅前の焼肉屋さんへ行く予定
(お世話係同行)ですが、お味はどうかな??

昨夜は、ホームドクターの診察を受けに行ったLEONです。
遅ばせながら混合ワクチンの接種とアレルギーの治療方法に
ついて相談をしました。

L「なんか変な予感… 痛いことするんちゃう?」 正解!
P1060261.jpg

看板ワンコの「航(ワタル)クン」と再会。とっても仲良しです
P1060306.jpg

まずは、混合ワクチンの接種を
一同「エエ子やなぁ!」
L「だいだい読めてたんや…」
P1060279.jpg

前回検査した真菌検査の結果報告を聞く
陰性とのことですが、喜んで良いのか、悲しむのか… 微妙…
P1060264.jpg

今後の治療方法について相談を延々と
ワンコも真剣に聞く(ホンマカイナァー)
親身になってお話をしてくれるので感謝!感謝!
P1060265.jpg

選択肢は、
・減感作療法 
・インターフェロン
・免疫抑制剤
ですが、免疫抑制剤を投与する方向で話はまとまる

但し、植物アレルギーの可能性も捨てきれないので、現在の
フード(低分子プロティン)を1ヶ月ほど続けて反応を見ることに
P1060269.jpg

これが免疫抑制剤(高価…)
P1060283.jpg

本日の治療費2万円(保険は5千円適用)なり…と溜息 
P1060308.jpg

根気比べですなぁ
しかし、懇切丁寧に1時間も相談に乗ってくれる
心優しいドクターに感謝です。

☆親父の独り言

今日は、「古代相撲の研究?」ってことで、珍しく県内へ
出張しました。

 「日本書記」によると垂仁天皇七年に野見宿禰と當麻蹴速が
  大仏県で試合をしたことが記されている。

これが相撲の始まり…  歴史は奥が深い…

途中立ち寄った當麻(タイマ)寺山門(大仏県葛城市)
P1060399.jpg

国宝の當麻寺鐘楼
P1060397.jpg

紅葉もボチボチと
P1060341.jpg

で、昼食は、奈良名物?「神座(カムクラ)」のラーメンを
P1060400.jpg

明日は、随分前から楽しみにしている鶴瓶サンの落語「駱駝」を
聴きに京都南座へ参ります。楽しみ!

連休へ続く
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ボストンテリアのLEONと親父のLohasな毎日 all rights reserved.
photo by Art-Flash
Powered by FC2ブログ.