ボストンテリアのLEONと親父のLohasな毎日
ボストンテリアのLEONと50才を迎える親父とのLohasな毎日を綴ります。
LEON!ブルドックと遭遇
3月14日(水) 晴れ

今日のホワイトデイに備えて(→我が家の女性軍に)昨夜のうち
早々とケーキをゲット! 
何故ってお目当てのケーキ屋さんは本日定休日なのでした。
相変わらずの超混み混み… ショーケースはカラッポ!
予約なくては買えません!流石超人気の「AU GRENIER D'OR
で、ゲットしたのが期間限定販売の「ミルフィーユショコラ」と
「りんごのタルト」 ご相伴したけど旨かったです。
CIMG3916.jpg


このところの寒さにもめげず元気一杯のLEON王子は、今日も
河川敷へと出かけます。で、珍しいワンコと遭遇!
ほんまもんのブルドックやん! その迫力に怖がるビビリ犬
CIMG1864.jpg

勇気を出してクンクンしてみるが 足がビビッテるぅ
CIMG1857.jpg

睨まれると速攻で逃げるビビリ犬
CIMG1861.jpg

おっと、2匹もいるやん! そりゃ怖いわなぁ
CIMG1816.jpg

へっへっへ旦那、好きなだけ嗅いでくださいませ
CIMG1787.jpg

顔の大きさは3倍はあるやん 視線を合わせるのが怖い…
CIMG1793.jpg

でも、ホントはとっても優しいブルちゃんでした!
CIMG1826.jpg

今日はおったまげたわー!
CIMG1745.jpg


☆親父の独り言

病気ってほどではないが、親父は食道に炎症(食い過ぎ?)が
あり、定期的な診断と薬を服用している。この手の病気の厄介
なとこは、自覚症状がなくなっても良くなったかどうかの判断が
つかない点である。で、唯一チェックできるのが胃カメラ(涙)

明日は、1年ぶりの胃カメラの日(再涙)
無事に検査が終わったら、「ママと美味しいランチを食べよう!」
って自分を励ましてはいるが、カメラを飲む瞬間のなんとも
言えない不快感が…   相変わらず小心者の親父やのぉー

検査の日に続く

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ボストンテリアのLEONと親父のLohasな毎日 all rights reserved.
photo by Art-Flash
Powered by FC2ブログ.