ボストンテリアのLEONと親父のLohasな毎日
ボストンテリアのLEONと50才を迎える親父とのLohasな毎日を綴ります。
LEONは呆れ顔
7月11日(月) 晴れ

今年は、早くも梅雨明け宣言しました!  

よし!親父も早々と梅雨明け宣言しなくては~

ママ「ちょっと?  何が梅雨で どう空けるのですかぁ?」

親父「ノーテンキフウフやし、空けてるかも、頭が!」

座布団1枚!


さて、この週末も両親とのお食事会やら、バーゲン会場突撃
(複数会場…)やらでやっぱり、あっちゅううまに終わり、
内需拡大に貢献したお気楽フウフですが~


今度の週末は嬉しい訪問者が!

まずは、連日、雷雨で中断続きの全米女子オープン(ゴルフ)

ダブル宮里サンが頑張りましたねぇ~(惜しい!)

で、会場となったのが、デンバー近郊のコロラドスプリングス
kororado2.jpg
夏は山歩き、冬はスキーと全米屈指のリゾート地だそうで

そこにある、ブロードモアって米国でも屈指の高級リゾート
ホテル&リゾートが会場だそうです
コロラド3
ここまでの話だと、「ふぅぅぅぅぅ~ん」で終わってしまう
だども、ちょっと事情が違う!

ここの超高級ゴルフ場の会員様と親父はお知り合いなのだ!
コロラド1
オーナーサン「むっちゃエエとこやし、是非奥様とご一緒くだされぇ!」

親父「行きたいのはマウンティンマウンティン(やまやま)」


話は、変わって、今週の京都は、暑い!熱い!祇園祭!

今週末は、カワユイカワユイ方がそれに合わせて来京!

その前は、アンドリュークン!
アン

2年前にも京都に来てもらったのですが、それ以来の再会!

ママ「話が見えないなぁ…  支離滅裂…」


実は、親父の従弟(母方)の一人息子がアンドリュークンですが、
従弟は、米デンバー州コロラドスプリングスにある日系企業の
代表者サンなのです

で、彼はそのゴルフ場の会員様!

ツテがあるうちに絶対行ってやる!と誓う親父です

で、週末は、祇園祭を案内するので英語の特訓中??


連休の〆はやっぱりこれ!
IMG_0007.jpg
ロスタイムにやっとこさ追いついてドローでしたが、
やっぱり全くダメでした…
IMG_0005.jpg
観客も4千人ちょい… どうしたいのかなぁ(ため息)


で、本題ですが、今年の夏も大人気なく?買い気お親父は
久し振りのお江戸で訪れた先は、日本初の銀座アバクロ
P1350337.jpg
親父には無縁の店員サンでしたが、めげずにゲット!

L「今回のお土産はこれらですかぁ~」
P1350362.jpg
L「これはこれでいいだどもおいらには無縁だでぇ…」
P1350373.jpg
L「で、浪費の続く親父に天誅を!」
P1350375.jpg
親父「意味不明…」

後日談ですが、父の日のプレゼントが未定やったので
ママ&子供たち2名のプレゼントとなりました!

感謝!


で、またまた親父の趣味服をば!

今、お気に入りNO1のブランドをゲット!

なんじゃぁ??このスカルはぁ??
P1350434.jpg
親父「年甲斐もなくスンマセン… 2枚も&ショーパンも
P1350432.jpg
L「おいっ!エエ加減にせえよぉ… 何歳やねん…」
P1350441.jpg
親父「いやいや、内需拡大やしぃ~」

L「んでも、このスカルはいけてるやん!」
P1350446.jpg
親父「スカル好きの親父の一押しブランド、
   伊発のハイドロゲン&Fマーシャル!」

L「誰が見る訳でもなく、もてるはずもないのにぃ…」
P1350439.jpg
親父「そうゆうことではなく、自己満足の世界ですらぁ」

幾つになってもお買い物は楽しいですねぇ~

次回へ続く
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ボストンテリアのLEONと親父のLohasな毎日 all rights reserved.
photo by Art-Flash
Powered by FC2ブログ.