ボストンテリアのLEONと親父のLohasな毎日
ボストンテリアのLEONと50才を迎える親父とのLohasな毎日を綴ります。
LEONは大喜び?
3月1日(火) 雨

今日から3月!旅立ちの月ですが、旅から帰った親父も
新しい職場へ旅立つ緊張の一ヶ月となりまする~
P1320628.jpg

10日前、帰ったら何が食べたい??という問いに
だし巻きと納豆って答えたんですが、昨夜の食卓には、
リクエスト品+カキフライ&ほっけ&お造りetc

道中の元気だよメールにも「しっかり楽しんできてね!」返信

ありがたいことです(拝)


期待と不安を持って渡TURKYした親父ですが、
昨夜、無事に帰還しました!

帰りの空港での会話

親父「ひゃぁぁ~ 疲れたけど楽しかったねぇ~」

F(フェラーリ)男「もうTURKYはお腹一杯!」

追々、珍道中を披露しますが、要約をちょこっと!



・観光地&イスタンブールの街が予想以上に良かったこと
・ツアー同行者サン(人数も)&添乗員サンに恵まれたこと
・行程に無理がなく、ホテル・食事もそれなりだったこと
・体調を崩すこともなく、F男とも仲良く過ごせたこと

×

・わかっていたとはいえ、冬の欧州は景色が…
・イスタンブール(5日間)ではお天道様を拝めず…
・予想以上に物価が高く有名品のお買い物にはねぇ~

ちょこっと難点はありますが、それでも皆さん!

TURKYは買いですよ!


是非、お出かけくださいませぇ~ フレ○ドツアーで!


旅の期間中、仕事のことはなぁぁぁんにも気にならんかった
けど、こやつのことは、ママメールで元気はわかってても
気になった親父でした~

L「おいらは、ママの言うこと聞いてお利口さんやったでぇ」
P1320612.jpg
L「親父のベッドでずぅぅぅぅと寝ててんでぇ~」
P1320613.jpg
M○シャトルが到着するやいなや、飛び出したLEONを見て
泣きそうになった親父でしたずら~

L「で、おいらへのお土産はぁ??」
P1320643.jpg
親父「むっちゃカッチョエエペンダントだぜぇ!」

L「それは食えんやろぅぅ…」


☆親父の渡TURKY日記(1)(何回まであるかは不明)

親父のこだわりその一は直行便! 関空からイスタンブール
まで一直線の12時間  

と思ってたら全く関係ない絵でした(謝)
P1010633.jpg
往路は、6~7割の乗客やったので、後部で楽勝のうち現地へ!

絵が後先しますが、今回のツアー参加者サンの記念写真です!
P1020192.jpg
総勢16名+添乗員サン

シルバー世代が多いと踏んでましたが、予想に反して
若い女性が多かったので華やかでした

新婚サン1組以外で男性は怪しい中年ヒゲ男2名のみ…

皆さん、不思議やったやろなぁ…

後は、大学生の卒業旅行、OLサン、母娘サンたらで熟年層は
ご婦人2名だけでした

国内線を乗り継いで到着したイズミールから3泊4日の間
お世話になったバスと運転手サン&最後までお付き合い頂いた
現地ガイドサン
P1010825.jpg

社内は、2+1列でラクチン、ラクチン
P1010818.jpg
大勢のツアーなら毎日席が決まりますが、少人数なので
大人の判断(毎日、自主的に席を前後に変わる)の自由席

そして、今回の同行者F男(エフェソス遺跡にて)
TURKY名物の猫サンも一緒にパシャ!
P1010668.jpg
中年男のツーショットは気持ち悪いのであんましないですが…


今回、お世話頂いた添乗員サンと
P1010813.jpg
阪○航空での添乗歴15年のベテランサンで大助かりでした

前述の現地ガイドサン
P1010654.jpg
特別な計らいでのツーショットです

旅は、メンバー、飛行機、バス 等々に恵まれながら
スタートしました~


次回へ続く

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
やま@奈良さんへ

ただいまです!
親父の旅レポは
あんまし面白くないかもしれませんが、
どうぞお付き合いください。

いよいよ、J開幕ですが、
今年のサンガはどうでしょうか?

若い選手が多いのが吉と出るか
凶とでるか?

楽しみたいですね!
2011/03/01 (火) 22:01:09 | URL | Lohas親父 #-[ 編集]
お帰りなさ~い
トルコ旅お疲れ様でした!旅レポ、楽しみにしております~(^O^)
2011/03/01 (火) 20:15:04 | URL | やま@奈良 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ボストンテリアのLEONと親父のLohasな毎日 all rights reserved.
photo by Art-Flash
Powered by FC2ブログ.