ボストンテリアのLEONと親父のLohasな毎日
ボストンテリアのLEONと50才を迎える親父とのLohasな毎日を綴ります。
LEONの為に??
9月5日(日) 猛暑

まだまだ猛暑は続きますねぇ… 地球が熱いんかなぁ??


金曜日の朝、ごそごそ&そそくさしてる親父の仕草に

L「あれぇ??」
P1290143.jpg
L「どうも、おいらには嫌な雰囲気が…」
P1290144.jpg
L「おかしいぞぉ… なんか企みが??7」
P1290145.jpg
L「旅支度して、何処へ行くねん??」
P1290146.jpg

親父「あんなぁ~ 将来、LEONと楽しい毎日を過ごせるよう
   勉強しに行くねんでぇ」
L「賢くなるための勉強かぁ??」

親父「そうやねん、ママも一緒やでぇ~」

L[ママもぉ??」
P1290152.jpg
ママにとって、研修なんて娘時代以来やし、20数年振り??」

で、夫婦して大阪まで!
P1290179.jpg
その名も「ナイスライフセミナー」??
P1290156.jpg
第二の人生(退職後~)をハッピーに過ごす為に今からちゃんと
準備をしましょう!っていう、会社がセッテングしてくれた
誠にありがたいセミナーですら!

退職前に色々言われても手遅れなんで、親父の会社では、
54歳になると夫婦で研修を受け、取り巻く環境や老後の
マネー生活とかを生々しく教えて貰えます!  感謝!
P1290154.jpg
しかし、超ベタやけど、思わず笑ってしまうテキスト名
P1290158.jpg
外部のコンサルタントサンのありがたいお話を聞いた後は、
人事から渡された超個人情報(退職金&社内貯金)を元に
60歳以降のキャッシュフローをフウフして作成
P1290163.jpg
ちなみに総務省のデータでは、老後に必要な生活費は月26
諭吉サン、ゆとりある生活を送るなら38諭吉サンですって!

もちろん、海外旅行費やら、リフォーム費は別で…

恐ろしいですねぇ…


で、まとめると、ハッピーライフに必要なのは、

  ・第一に健康
  ・第二に生活力(つまり先立つモノ!)
  ・第三に生きがい(つまり充足感=趣味)

当たり前の話ですが、これが中々難しい…

お気楽フウフはというと、

  ・健康は今のところOK!
  ・生活力は無駄使いしてたけど、予想外にOK!
  ・問題は、生きがい…

これから考えましょう!

そうそう、生きがいの基本はフウフ一緒で楽しむことですって!

サンガがJ1に居続けてくれたらなぁ…

~飛び入りL~「おいらが生きがいとちゃうんかぁ??」

フウフ「あんたは、別!」


で、初日の研修が終わると、会社が用意してくれたホテルへ!

フウフでしっかりと(研修の中身を)覚えときなさい!って
ことか?、一流ホテルに泊めて頂きました!再感謝!
P1290210.jpg
お部屋からは、大阪城&城ホールが一望でしました!
P1290185.jpg
ディナーまで会社が??  それはありませんでした…

で、ホテルレストランでかんぱぁ~い!
P1290186.jpg
ママも研修って響きを心配してたけど、ためになったので
ほっとしてました!
Pゆか



親父は、相変わらず…
P1290195.jpg
早めに就寝した親父は、朝からお城までお散歩に!

なんと、楽しい老後を過ごす人たちが沢山!

みなさん、色々とめりはりといた日々を送るために努力して
るんですなぁ~
P1290206.jpg
一流ホテルのビュッフェ朝食はついつい食べ過ぎますなぁ…
P1290215.jpg
で、二日目の研修もフウフしてご機嫌に受講!
P1290225.jpg
お昼には、無事終了でガッツポーズ??
P1290222.jpg
研修を受けてみて、色々と課題も浮き彫りになったけど、
漠然とした不安を抱えて老後を迎えるよりも、あと数年を
計画的に過ごせる余裕を持てて、準備できる機会を与えて
頂き、改めて会社に感謝ですら!

この研修を無駄にしないようにまず実践することは??

ママ「貯金です!」

親父「異議なし…」

で、終了後は、伊を食す!
P1290233.jpg
とっても有意義な二日間を過ごしたお気楽フウフでした!

親父「お気楽フウフを返上してしっかりフウフとか計画的
   フウフに変えなアカンなぁ~」

ママ「無理やと思います!」

そやなぁ~  やっぱ、人生いお気楽が一番ですねぇ~

次回へ続く
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ボストンテリアのLEONと親父のLohasな毎日 all rights reserved.
photo by Art-Flash
Powered by FC2ブログ.