ボストンテリアのLEONと親父のLohasな毎日
ボストンテリアのLEONと50才を迎える親父とのLohasな毎日を綴ります。
LEONからのご報告
10月27日(日)晴れ

沢山の方々にご心配を頂きありがとうございます。

L「感謝、感謝の一言です!」
IMG_4839.jpg

LEONは徐々にではありますが、回復しつつあります!

術後12日が経過しましたが、やっと心に余裕が出てきたのでこ
の期間LEONと我々フウフに起こったことを振り返ることが
出来るようになりました。

ので、この期間を振り返ってみます


LEONは、この期間に大きな山場を3つ迎えました

一つ目の山は、例えると7~8,000m級の山…

(手術を受ける前のLEON)
IMG_4597.jpg
脾臓に大きな腫瘍が出来、それが破裂しているとの診断…

緊急摘出手術を受けましたが、破裂の場所、程度によっては
ショック死の可能性があるとの診断…

摘出手術は無事に終わっても予後が予断を許さない状況…
(術後二日目のLEON)
IMG_4643.jpg

LEONは生命力でこの山を乗り越えました!

出血が大出血やったら…と思うとラッキーでした


二つ目の山は例えると5~6,000m級の山…

脾臓に出来る腫瘍の70%が悪性の腫瘍でその多くが
やっかいな血管肉腫だとか…

しかも悪性なら膵臓とかに転移しやすいとか…
男性のこぶし大の大きさなら普通は転移しているとか…

結果を待つフウフはついつい伏し目がちに…

で、結果はガッツポーズ!

LEONは運の強さで二つ目の山を乗り越えました!

ネットで調べても否定的な話が多かったのでフウフは飛び上がって
喜びました!
(退院前のLEON)
IMG_4669.jpg


で、LEONの病名は「脾臓の血腫、脾血腫」でした

今後も色々と不具合はあるけど致命的ではないと~


で、

三つ目の山は、例えるなら2~3,000m級の山

ドク曰く血液の値が気になるので脊髄の感染症が疑われるので
高度な血液検査の結果待ちの状態です
(退院後のLEON)
IMG_4767.jpg
ということでLEONは現在、この血液の山と戦っています

LEONは皆の愛情で三つ目の山を乗り越えることが出来ると
信じています!

来週には結果報告ができるので良い報告をお待ちください!

で、昨日診断を受けた時のLEON
IMG_4786.jpg

おとなしく待ってるLEON
IMG_4811.jpg
L[おいら、フウフのためにも絶対復活するねん!」
IMG_4812.jpg
L「皆さんからも励ましのお言葉貰って感謝の気持ちで一杯!」
IMG_4813.jpg
で、親父とパシャ!
IMG_4793.jpg

特別にLEONの手術跡をば。。。
IMG_4801.jpg
大手術がおわかり頂けるかと。。

L「おいらは、徐々に元気になっています!」
IMG_4854.jpg

L「まだ検査結果がわからないけど、ここまで回復できたので
    これからももっともっと元気になるねん!」
IMG_4846.jpg
L「おいらもフウフも一時は弱気になったけど、皆さんの温かい
   励ましの言葉で勇気をもらったねん!
IMG_4845.jpg

L[次回はもっと元気になったおいらを見せますねぇ~」


次回へ続く
[LEONからのご報告]の続きを読む
スポンサーサイト
copyright © 2005 ボストンテリアのLEONと親父のLohasな毎日 all rights reserved.
photo by Art-Flash
Powered by FC2ブログ.