ボストンテリアのLEONと親父のLohasな毎日
ボストンテリアのLEONと50才を迎える親父とのLohasな毎日を綴ります。
LEONの復活は近し
2月28日(水) しぐれ

昨日と打って変わって冬らしい一日ですね。
予想通り、2月はあっちゅーーーまに終わりそうです!
暖冬もあって、まさに春よ来い!って感じで明日から3月!

ひどくなった湿疹とフードを吐くというダブルの苦しみを
味わってるカワイソーなLEONだが、ちょっとづつ改善の
兆しがみえてきた(安堵)
この調子なら、5軒めの獣医さんに行かなくてもよさげ?かも。
で、寒風にもめげず、河川敷までお散歩に出陣
CIMG1735.jpg

走り回ることが大好きなので、伸び伸びとしてるかなぁ?
CIMG1723.jpg

布製なのでくわえやすいフリスビーも上手にキャッチ!
CIMG1719.jpg

遠くからお友達が来たようで、じーと見つめる
元気になったら、暖かくなるし、もっと遠くに行こうぜ!
CIMG1759.jpg

毎日がワンコ中心(一喜一憂)の一家でした。

☆親父の独り言

日経新聞の裏表紙(文化面)にある「私の履歴書」という著名人の
自叙伝の連載が面白い。先日は、ライバル紙のドン「渡邉巨人」も
掲載されていたほどの人気欄である。

今の連載は今日が最終回やったけど、ダイキンっていうエアコン
の会社を飛躍的に大きくした井上会長って人が最後に結んでいた
言葉がやけに印象的やった。

「自分の居場所と仲間を見つけて欲しい! そこで夢中になれる
対象物を見つけたら、そこから目標や夢に向かって進める。」と
あり、最後に「人は心の持ち方で変わる」と締めてあった。

親父の居場所と仲間ってどこかなぁ?
お陰様で家庭の居心地はエエし、居場所は家でエエんやろなぁ?
友達は間違いなく仲間やと思うけど、家族は仲間ではないなぁ?
そうか、宝物やったわ!
で、親父の夢中になれる対象物って何?? 仕事ではないわな…
じゃあ、何? 苦しい… 競馬とか買い物とかじゃ寂しいし…

これからの人生において、夢中になれる対象物を見つけれんかっ
たら夢も目標も持てないってことかぃ? それは寂しいなぁ…

毎日、毎日が充実してたらエエって思ってきた親父やけど、
先行きを考えるとちょっと心配になってきました(微妙)

親父の夢は「目指せ!老後のハワイ生活!」やけど、先立つもの
はナシ!(…) 心の持ち方で変わるか? 変わってくれーー!

明日へ続く

スポンサーサイト
copyright © 2005 ボストンテリアのLEONと親父のLohasな毎日 all rights reserved.
photo by Art-Flash
Powered by FC2ブログ.